FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekoiti1212.blog54.fc2.com/tb.php/250-780c9eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熊蜂

先日放送された24時間テレビのドラマの中で、こんな内容のセリフがあった。

熊蜂(クマンバチ)は、物理的には飛べるはずのない体の構造をしている。にもかかわらず熊蜂が飛べるのは、自分は飛べると信じているからだ。故に、熊蜂は『奇跡』の象徴と言われている。

で、わたしはこのセリフを聞いて、1~2年前にあった、ある出来事を思い出した。

その日、自室にいたわたしは尿意をもよおして、トイレ(UB)へ。で、ドアを開けた途端、目の前の壁に熊蜂が止まっているのを見てギョッとした。

な、なんで熊蜂が、UBに?!

我が家には愛猫がいるので、窓は開けていても網戸だけは常に閉まっている。網戸が入っていない側の窓を開けることがあるとすれば、洗濯物を干す時としまう時くらいだ。しかも、愛猫がいるから出入りの際はそれなりに注意もしている。その時に、熊蜂のような大きな虫が入ってきたら、どうして気付かずにおられようか? しかも×2、UBのドアだって、閉まっていた。ということは、熊蜂はそれ以前に、わたしと共にUBに入ったということになる。けど・・・自慢じゃないが、我が家のUBは狭い。熊蜂と一緒に入ったことに、気付かずに用など足せるものだろうか???
なんてことを走馬灯のように思いめぐらせながらも、わたしはなんとかしなければと焦り、シャワーヘッドを手に取ると、「ごめんね。許してね」と謝りながら、熊蜂目がけて放水した。にもかかわらず・・・
熊蜂は、排水溝に流れることなく浴槽の底に張り付いていた。勿論、生きた状態で。それを見たわたしは罪悪感に耐え切れなくなり・・・
「ごめんね。ごめんね」と更に謝りながら、台所から空のタッパーを持ってきて、熊蜂の上に被せた。そして、「刺さないでね。刺さないでね」とお願いしながら、タッパーの下にクリアファイルをすべり込ませて、熊蜂を捕獲。部屋に戻ると窓を開け、熊蜂を庭に釈放した。すると、羽が濡れて飛べない状態の熊蜂は、ヨロヨロと這って洗濯機の下へ逃亡。それを見たわたしはホッとして、「ごめんね。生きててね」と言って窓を閉めたのだが・・・

翌日。外出先から帰宅してトイレ(UB)に入ろうとしたら、またしても前日と同じ場所に、熊蜂が?!

え~!!! なんで~???

わたしは思わず、声に出して叫んでいた。
だって、ありえないでしょ?
二日連続だなんて。
だけどもう、現実に熊蜂はいたわけで・・・
仕方なく、わたしは前日と同じ方法で熊蜂を捕獲→釈放した。

そしたらね・・・

翌日。窓の外(すぐ目の前のお家の軒下=直線距離で約2m先)に、熊蜂が飛んでたの。
しかも、なんだかあたしにアピールしているかのような飛び方で。
蜂ってホラ、同じ場所に、ヘリコプターみたいに留まった状態で飛ぶことができるでしょ? その熊蜂、同じ場所に留まって飛びながら、わたしの方をジッと見つめていたような気がしてね。

と言っても、わたしには虫の声は聞こえないので、そのコがわたしに何か話しかけていたとしても、その内容がわかるはずもなく・・・

昨日まで、そんなことがあったことも忘れていた。けど・・・

そのドラマの、そのセリフを聞いた途端、この時の記憶が蘇ってきて・・・思ったの。

もしかしたらあの熊蜂はわたしに、 「自分が飛べることを信じなさい」 って言いに来てくれたのかな~って。

あるスピ系のブログで読んだんだけど、虫って魂の乗り物として使われることがあるんですって。ご先祖様の魂が、虫に乗って会いに来るみたいな、そういうこと。

この話、信じるも信じないも、アナタ次第です

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekoiti1212.blog54.fc2.com/tb.php/250-780c9eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。