FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

隻眼稲荷

本日3つ目の記事です。

今日(てかもう昨日。現在深夜3時前)原稿を出し終えて、打ち合わせは来週まで出来ないということなので。

新しいブログに引っ越し直前、ラストスパートをかけとります。



本題です。

『ちょいすぴ卒業記念・プレゼント企画』を思いついた時に思い出したんですけど。

『八雲立つ』の確か3巻?に、『隻眼稲荷』って話が入ってるんですね。

で、この話で描かれていた内容が、超、『レム天』が感じていた『恐怖』にリンクしまして。

まあ、『レム天』は自分を裁き、他者からも裁かれることになると思い込んでいたために、クララさんのことを物凄く恐れておったわけなのですが・・・

このお話の中にも、『恐怖』から、自分で魔物を生み出していたおばあさんが登場するのです。

で、わたしはこのお話を、当然、すでに読んでおったのですが・・・

『レム天』の『恐怖』が再生されはじめて以降、すっかり『恐怖』に呑み込まれてしまっていたようで(;一_一)

じぇんじぇん思い出せませんでした。

宝の持ち腐れでした



ちなみに。

先日、☆この番組☆の第3集を観ていたら・・・

曼荼羅の中に描かれている仏様たちのイメージが、クララさんと重なってしまいました。

なんちゅうか。

わたし達『人間』の中には元々、『仏性』ってヤツが宿っている。

てか、『人間』は本来皆『仏』だっていう、いつかどっかで聞いたことがある言葉の意味が、わかったような気がしました。



てなわけで。

これでたぶん、とりこぼしていた記事は最後かと。

今度こそ、『おしまい』です。

たぶんね(;一_一)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。