FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最後の課題

実は、卒業宣言をした後も、クララさんのことが、ずっと心にひっかかっていた。

で、『日本の神様カード』でも、ここ数日、ずっと『宗像三女神』様のカードを引き続けていた。

「大切な人との関係性は早めに修復するように」

それはきっと、クララさんのことだと思った。

けれど・・・

わたしは、どうしたらイイのかわからないまま悶々とし続け。

今日、唐突に、直接お話ししてみよう。

と思い立ち、その旨、クララさんのブログのコメント欄でお願いして・・・

ついさっき、電話で直接お話しした。

と言っても。

電話していきなり、わたしは泣き出してしまったのだけれど。

電話をかける時点で、もうすでにガクガクと激しい震えがきていて。

最初に言葉を交わした後はもう、これってパニック発作なんじゃないのか?!ってくらい、ハアハアと呼吸があがってしまい・・・
(注:わたしはこれまでパニック発作を起したことはありません)

これじゃあただの変態だと思われてしまうじゃないか(;一_一)

と思いつつ、止められず。

クララさんにはけっこう長い間、あえぎ声を聞かせてしまった。

申し訳ないm(__)m

けれど、クララさんは優しく応対して下さり。

これと言って、わたしに対して言いたいことも無いようで。

確かに、わたしが勝手に思い出し、勝手に怖れ、勝手にパニくっていただけなので。

何を言っていいのやら

って感じだったのかもしれない。

それでも、直接、自分の言葉で謝罪出来たことで、わたしはとても、ホッとした。

これで、やっと本当に、終われたと思った。

クララさん、本当にありがとう



それにしても・・・

すごい震え方だった。

電話を切ってからもう20~30分は経っていると思うけれど、まだ、腕が痺れている。

なんていうか、細胞に『恐怖』が沁みこんでいたって感じ。

ヒューズ夕子さんのリーディングでも、細胞に『不安』が沁みこんでいるって言われたけど。

これもまた、DNAに刻み込まれた『恐怖』だったんだろうか?

ま、考えてもどうせわからないことだから、もうどうだってイイけど。



で、改めて今、思ったんだけど・・・

電話で直接お話ししたクララさんは、あの『化学反応』の真っ最中、メッセージのやり取りを交わしていた頃に感じていたクララさんの印象とは、まるで違っていた。

まあ、当たり前と言えば当たり前なのかもしれないけれど・・・

結局のところ全ては、わたしが作り出していた『幻想』だったのかもしれないな(゜.゜)って気がしてきた。

本当に、わたしがこれまで『体験』してきたことは全て、わたしが自分で作り出した『幻想』だったのだろうか???

まったくもって、わからない。

わからないけど。

とりあえず。

お仕事を頑張ります。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。