FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C969] ありがとうございました

いつかコメントしようと思いつつ、できずにいました。
が、たくさんの気づきをいただいていました。
ありがとうございました。
  • 2011-08-01 20:12
  • ちか
  • URL
  • 編集

[C970] お疲れ様でした。

私はこのブログの最近の記事を見るたびモヤモヤして
「この人を助けなきゃ!教えてあげなきゃ!」
という気持ちになって(何故?)ついついコメントで絡んでしまいました。
今日の記事を読んで
「ああ良かった、私の助けは必要なかったんだ(当たり前だ)」
とほっとしました。
お詫びするとともに、ねこきちさんの新しいお仕事がうまくいくことを心から願っております。
  • 2011-08-01 21:51
  • つくし
  • URL
  • 編集

[C971] Wow!!

おめでと~!
ドラマの放送が決まったら教えてね。
待ってるよ!!

[C972] ありがとうござました

ねこきちさん、ご無沙汰しています。
が、ブログの方はずーっと読ませていただいてました。それこそすごい勢いで変わっていくねこきちさんの様子をただただ見つめていました。
このたびの幸せな結末、私も本当に幸せな気持ちです。
ほんとにお疲れさまでした。

その後もねこきちさんの記事を通して私も気づいたこと、変わったこといっぱいあります。今更ですがブログも始めました。ねこきちさんが新しいブログを始める頃には、お知らせできるように頑張ってます。
私もドラマの放送を楽しみにしていますよ!
くれぐれもお体は大事にしてくださいね。
  • 2011-08-02 08:35
  • Kai_M
  • URL
  • 編集

[C973] やったネ~!!

ついにここまで来たんですね~(感慨)。
スゴイです!! おめでとうございます!!!
一上がり~~~って感じでしょうか?

ねこきちさんが、ここまでの奮闘、悩み、葛藤を、
皆に公開してくれたことによって、たくさんの人が
大きな気づきを得ることができたんじゃないかと思います。
私も、本当に多くのことを学ばせていただきました。

どうもありがとうございました~!!

どうぞこれからも頑張ってくださいね~!!
新しいブログも楽しみにしています♪
  • 2011-08-03 11:05
  • ねこきちさんは、そのまんまでOKだと思う
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

幸せな結末

※追記しました。


先ほど、弟一家が帰っていきました。

今回の2泊3日は、とても幸せな時間を過ごすことが出来ました。

わたしが自分で自分を癒し、ひとつ、我慢することを止めて、自己主張した結果、弟に☆この手紙☆を出すことになり・・・

わたしの現実は一変しました。

まず、わたしの中に凛ちゃん(元ミーちゃん)がいなくなったせいでしょう。

姫ちゃんは、それ以前と同じように、「おばちゃんおばちゃん♪」とわたしに懐き、仲良く遊んでくれました。

更に、あんなに怖がっていた父に対しても、「おじいちゃん、××行こう!」と父の手を自分から取って引っ張り回し、一緒に遊んでくれたのです!

勿論、おばあちゃんとは今回も仲良く遊んでくれた・・・だけでなく! 

洗濯物を畳むお手伝いまでしてくれました!(・。・;

今年の4月から幼稚園へ通い始めたからでしょう。

行動もとても活発になって。

女王様のような振る舞いも、もうほとんど見られなくなっています。

そして・・・

変わったのは、姫ちゃんだけではありませんでした。

今回わたしが一番変わったと感じたのは、お嫁さんの表情です。

とても、やわらかくなっていました。

きっと、お嫁さんはこれまでずっと、怖かったんじゃないかと思います。

わたしや両親から、どう思われているのか。

疑心暗鬼にもなったろうし、罪悪感もあったでしょう。

けれど、わたしが弟へ手紙を送ったことによって、不安が解消され、心の淀みが流されたのではないかと思います。

玄関で「いらっしゃい!」と出迎えたわたしや両親に見せてくれた笑顔は、本当に晴れ晴れとして、嬉しそうでした。

弟はまあ相変わらず、口調は無愛想でしたが・・・

な、なんと! 今回は、自分たちが使ったお布団を干して行ってくれました!

な~んて。

このくらいはね。

たぶん、してくれるんじゃないかな~(゜.゜)とは思ってたんですが^m^



唯一、姫ちゃんの過剰な偏食は相変わらずでしたが・・・

これについては、わたしは心配していません。

なぜなら・・・

やっぱりこの偏食に関しては、姫ちゃんが、弟の問題を体現して見せてくれているだけのように感じられるからです。

だとしたら。

弟が、『自分で自分を癒す』ことが出来た時、きっと、姫ちゃんの偏食も治るはず。

そして・・・

弟はきっと、間もなく、わたしと同じような体験をすることになるだろうなと、わたしは思っています。

が、それはあくまでも、弟の問題であって、わたしの問題ではありません。

だから、あるがまま、わたしはわたしの次の課題に取り組みたいと思っています。

・・・というより、すでにもう、取り組んでいます。

わたしがわたしを癒した=許したことで、家族関係だけでなく、お仕事における現実まで一変してしまったのです。

わたしは今、とても恵まれた条件の元、脚本のお仕事に取り組んでいます。

ただし、『アダルトチルドレンとカインコンプレックス』という当初のテーマは何の前触れも無く却下となり、急きょ、『環境問題』というテーマを与えられることとなりました。

実はこれ、関西弁蛙さん達とのお茶会の席でも話していたことだったのですが。

あの頃ちょうど、フェアリーオラクルカードで、『環境問題』に取り組めという内容のカードを頻繁に引いていたのです。

で、その後いくつかサインを受け取っていたのですが・・・

統合を終えた翌日(28日)、終に、予定通り、長野県某所の弁財天様に呼ばれてゆくこととなりました。

が、この件についてはまあ、詳細を書く必要は無いと思うので。

この『ちょいすぴ』は、これでもう卒業です。



ああそうそう!

ひとつ、書き忘れておりました。

弟へのお手紙を書き終えた時、胸の真ん中で、手紙を出すことを拒んでいる存在がいることを感じたので、コンタクトを取ってみました。

で、アナタは誰? と聞いてみたら・・・

「我は祟りなすモノ」

と答えました。

その存在は、弟に対して怒っていました。

「他人の我慢の上に胡坐をかいて。自分は今の方が楽だから、何も変える必要は無いなどと言うヤツを、許す必要など無いではないか!」

この存在の主張に、わたしはとても共感しました。

それでも・・・

「わたしは弟を許す! 許したいの!!」

そうキッパリと宣言し。

翌日。原稿の締め切り間近で時間に余裕が無い中、プリンターが不調で手紙を印刷出来ないという妨害を受けつつも・・・

絶対に負けるもんか! と、手書きでお手紙を清書。

プンプンと怒りながら、ポストに投函してきました。

で、ヒューズ夕子さんのリーディングを受ける前夜も、お風呂の中でその存在がつながってきて、こう言いました。

「我を、あの女に裁かせる気か」

わたしは何となく、この祟り神的存在に、こんな言葉をかけました。

「アナタもきっと、誰かのために、皆のために、自分の身を犠牲にして尽くしたんだね。頑張ったんだね。けど誰も、アナタの想いを理解してはくれなかった。わかってはもらえなかった。だから・・・皆も自分と同じ目にあえばいい。同じ『体験』をしてみれば、自分の気持ちもわかるって、そう思ったんだね。結局アナタも、『愛』だったんだ。元々は、『愛』だったんだよ。光だったんだよ。思い出して」

途端に、「我は祟りなすモノ」と名乗った存在は、泣き出しました。

わたしがこの存在にかけた言葉は、あの『化学反応』以降、わたし自身が思っていたことでした。

わたしはこのブログの中で、何度となく、『体験して欲しい』『体験してみなければわからない』と繰り返してきました。

この言葉を発していたのは・・・

きっと半分は、『祟りなすモノ』だったんだなと、この時気づきました。

けれど・・・

「同じ目にあってみなければわからない。同じ目にあえばわかる」

という『祟りなすモノ』の考え方って、実は『真理』なんですよね。

実際、人は自分で『体験』してみるまで、何事も、本当には理解出来ない。

だからこそ、何度も何度も転生を繰り返し、配役を変えて、色んな立場での『体験』を重ね、学んできたのだから。

光も闇も無い。

本当はどちらも光。

スピ系のブログで、そんな言葉を何度か目にしたことがあったような気がするけれど・・・

ああ、あれはこういうことだったのか~(゜.゜)

と、はじめてわかったような気がしました。



というわけで、今度こそ『おしまい』です。

また新しいブログをはじめる予定ですが。

しばらくは、今取り組んでいるお仕事に集中します。

新ブログ、開設したら、こちらで告知させていただきますね。

それでは、とりあえず。

長らくお世話になりました。

読者の皆さま、特に、コメントを通じてわたしと関わって下さった方々には、心から感謝しております。

本当に、ありがとうございました<(_ _)>

愛と感謝をこめて



追記

もうひとつだけ、書き忘れてました。

姫ちゃんのことです。

姫ちゃんは、とても感受性の強い子です。

周りにいる大人たちの感情にも、とても敏感。

だからこそ、ミーちゃんのエネルギーに反応し、わたしのことを猜疑心に満ちた目で睨みつけていたのではないか? という気がするのは・・・

わたし自身が、そういう子どもだったからです。

わたしは夜泣きが酷かったし。

親の本音も見えていました。

「同じ我が子なのだから、同じくらいかわいい」

という母の言葉が詭弁だと、わかってしまうからこそ傷ついていました。

そして・・・

たとえ言葉には出さなくても、母が傍にいる誰かのことを快く思っていないと、わたしもそれを感じ取り、その人のことを嫌いになりました。

あからさまに、拒絶した態度を取りました。

子どもって、そういうものなんだろうと思います。

子どもは、親が思っている以上に、親の想いに応えようとします。

だからこそ、親御さん自身が、自分で自分を癒し、心を開いて周囲の人と関わりを持つことが大切なのだろうと、わたしは思います。

けど、傷ついたままでは、怖くて心を開けません。

恐怖のあまり、誰かれ構わず噛みついてしまうかもしれません。

そうやって、相手だけでなく、自分も傷つけることになってしまう。

親にしかわからないことがあるように。

親ではないからこそ、わかることがある。

姫ちゃんは、わたしや両親と一緒にいる時、とても幸せそうに見えました。

情緒も落ち着いているようで、わがままも言いませんでした。

子どもには、親以外に見守ってくれる大人が必要なのだと感じました。

子育てもまた、『分かち合う』ことが大事なのだと、感じました。

エネルギーの奪い合いなど止めて、心を開き、交流し合うことが大事なのだと。

けれど。

たったそれだけのことが、傷ついた人たちにとって、どれだけ難しいことか・・・

わたしも当事者でしたから、よくわかります。

だからこそ、自分で自分を癒して欲しい。

そのために必要な情報は、書ききったつもりです。

後は・・・

『体験』するかしないか。

選択は自由☆

というわけで、今度こそ『おしまい』。

とっぴんぱらりんのぷう。


今日のトーテムアニマル

コメント

[C969] ありがとうございました

いつかコメントしようと思いつつ、できずにいました。
が、たくさんの気づきをいただいていました。
ありがとうございました。
  • 2011-08-01 20:12
  • ちか
  • URL
  • 編集

[C970] お疲れ様でした。

私はこのブログの最近の記事を見るたびモヤモヤして
「この人を助けなきゃ!教えてあげなきゃ!」
という気持ちになって(何故?)ついついコメントで絡んでしまいました。
今日の記事を読んで
「ああ良かった、私の助けは必要なかったんだ(当たり前だ)」
とほっとしました。
お詫びするとともに、ねこきちさんの新しいお仕事がうまくいくことを心から願っております。
  • 2011-08-01 21:51
  • つくし
  • URL
  • 編集

[C971] Wow!!

おめでと~!
ドラマの放送が決まったら教えてね。
待ってるよ!!

[C972] ありがとうござました

ねこきちさん、ご無沙汰しています。
が、ブログの方はずーっと読ませていただいてました。それこそすごい勢いで変わっていくねこきちさんの様子をただただ見つめていました。
このたびの幸せな結末、私も本当に幸せな気持ちです。
ほんとにお疲れさまでした。

その後もねこきちさんの記事を通して私も気づいたこと、変わったこといっぱいあります。今更ですがブログも始めました。ねこきちさんが新しいブログを始める頃には、お知らせできるように頑張ってます。
私もドラマの放送を楽しみにしていますよ!
くれぐれもお体は大事にしてくださいね。
  • 2011-08-02 08:35
  • Kai_M
  • URL
  • 編集

[C973] やったネ~!!

ついにここまで来たんですね~(感慨)。
スゴイです!! おめでとうございます!!!
一上がり~~~って感じでしょうか?

ねこきちさんが、ここまでの奮闘、悩み、葛藤を、
皆に公開してくれたことによって、たくさんの人が
大きな気づきを得ることができたんじゃないかと思います。
私も、本当に多くのことを学ばせていただきました。

どうもありがとうございました~!!

どうぞこれからも頑張ってくださいね~!!
新しいブログも楽しみにしています♪
  • 2011-08-03 11:05
  • ねこきちさんは、そのまんまでOKだと思う
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。