FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

『AC』と『サイキック』

(本日2つ目の記事です)



これもまた、以前から書きたいと思いつつ、書きそびれていたことなのだけれど・・・

以前読んだ たんたんさんのブログの記事に寄れば、『お仲間』の中には、『サイキック』な能力を『封印』して生まれてくる方が大勢いるらしい。

かく言うわたしも、『サイキック』な能力を、ハートチャクラに『封印』していた。

で、この封印が解かれるまで、自分にそんな『能力』があるなんて、思ってもみなかった。

確かに、多少は自分のこと、「『勘』はイイ方かもね」と思ってはいたし。

いざとなると、『野生の勘』に頼ってはいたけれど。

まさか自分が、産土の神社や、家系が負っていた未浄化な方々を浄化させていただくことになるなんて、想像すらしていなかった。

で、なぜにわたしは、『サイキック』な能力を『封印』して生まれて来たのか?

その後、自分なりに考えてみて、こんな答えに行きついていた。

それは・・・

『危険』だから。

わたしと同じ役目を担う『お仲間』は、漏れなく、『辛い環境』を選んで生まれてきている。

あるいは・・・

かなり重い、心理的『葛藤』を持って、生まれてきている。

はずだとわたしは思っている。

で、こういう条件のもとに生まれてくれば・・・

当然、強烈な『怒り』を抱え込むことになる。

子ども時代に。

そう。

子ども時代にだ。

で、『子ども』というのはこれまた当然の如く、自分の感情を適切にコントロールすることが出来ない。

そんな状態で、サイキックな能力を持った『子ども』が、特定の人間に対して『怒り』や『恨み』の感情をぶつけてしまったとしたら・・・

どうなるか?

想像してみただけで、恐ろしい。

例えばもし、わたしが、『サイキック』な能力を『封印』せずに生まれてきてしまっていたとしら・・・

あの『イザベラ』のように、『念』の力で、今生でも、あの『アンナ』と同じように、弟を殺してしまっていたかもしれない。

と、本気で思う。

だからこそね、『闇担当』であるわたしの『お仲間』な方々は、きっと皆さま、『サイキック』な能力は『封印』して生まれてきているのだろうと思う。

過酷な家庭環境で育った方々や、イジメに遭った体験を持っておられる方など。

子ども時代に、強烈な『怒り』や『恨み』を感じてしかるべき『体験』をしてきた方は・・・

今はまだ、「自分には『サイキックな能力(霊能力)』なんて微塵も無い」と思っていても・・・

そういう方々こそ、実は『強力なサイキック』だったってことが、充分ありえると わたしは思っている。

勿論、これはわたしの一考察に過ぎないわけではあるけれど・・・

それでもやっぱりわたしはね、このブログの読者の方々は特に、この問題について無自覚でいてはいけないと思う。

なぜなら・・・

このブログを読まずにはいられないアナタはきっと、わたしの『お仲間』に違いないと、わたしは思うから。

だってね。

このブログ、誰もが気軽に楽しめるようなブログじゃないからさ。

波動の高い、エネルギーに敏感な方だったら、あの『化学反応』の間なんて、とてもじゃないけどこのブログ、読むことなんて出来なかったと思う。

そのくらい、重くてビリビリ痛いくらい、負のエネルギーが発せられていたと思う。

それでも、このブログから離れられずに読んでいたということは・・・

明らかに、読む必要があったから、読まされていたのだと思う。

わたしがこのブログに綴っていることは、アナタにも関係ある、てか、必要なことなんだと思う。



この記事を読んで下さっているそこの読者さん!

アナタにも、いつかきっと、『封印』が解かれる時が来る。

と、わたしは思う。

けどそれは・・・

アナタが『自分で自分を癒す』道を進み、ある程度、自分の『怒り』のエネルギーを自覚して、制御できるようになってからだと思う。

(制御出来るようになったとしても、あくまでも『ある程度』であって、決して、『完璧』にではない。だからこそ、余計に、気をつけなければならない問題なのだ(-_-;))

そして・・・

その時が来れば、アナタにも、わたしがこのブログに綴り続けて来たことの本当の意味を、理解して貰えるのではないか?

と、わたしは思っている。

だから・・・

たとえ今はまだ、実感が持てなくても。

☆この記事☆だけは、読んでおいて欲しい。

心に留めておいて欲しい。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。