FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C189] 不思議ですね~。

自分も人のこと言えないくらい、
あの本おもしろかっただの、
あの映画おもしろかっただの、
と、言うわりに、内容覚えてないe-350

自分の中に記憶として残らなくても、
影響を受けて吸収して消化したものが沢山あるってことですね。

死ぬまでずっと構築中?(笑)

[C190] Re: maru39さんへ

> 自分の中に記憶として残らなくても、
> 影響を受けて吸収して消化したものが沢山あるってことですね。

そうなんだろうね。
てか、そうあって欲しい。
だって、今まで読んだ膨大な本の内容、ほとんど憶えてないんだもの(-_-;)(^.^)/~~~
  • 2009-03-13 10:02
  • ねこきち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekoiti1212.blog54.fc2.com/tb.php/120-09329122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伏線

『レムリア』
わたしをあの『お茶会』(過去記事『過去生』シリーズ参照)へと導いた、この伝説上の大陸の名前に、わたしはたぶん15年ほど前、すでに出会っていた……と、思う。
例の管理人さんのセッションを受けた後、『レムリア』ってなんだっけ? と思ってネットで調べてみた際に、思い出したのだ。まだ芝居をやっていた当時、友人が「面白いから読んでみなよ」と貸してくれた本が、失われた大陸について書いたモノだったことを。本のタイトルも、『レムリア』について書かれていたかどうかも憶えてはいないのだけれど……わたしはその本を読んだ時、これならば納得できると思った。ということは、憶えている。恐竜の時代から現代まで、教科書通りの説明では、進化のスピードがある時点から急速に加速し過ぎているような気がして、ずっと疑問に思っていたからだ。その本は、わたしが抱いていた疑問への答えを提示してくれた。にもかかわらず、わたしはその内容を、今や全く憶えていないがっくり
が、憶えていなかったのに、15年後、その本に書かれていたであろう大陸の名前に導かれ、あんな体験をしてしまったわけで……
これってちょっと、不思議でない?
でね、その本を貸してもらう代わりにと、わたしもまたその友人に、ある本を貸したのだけれど、その本のタイトルが……
『チベット 永遠の書』
なんでこの本を買ったのか? これまた全く憶えていないわけなのだけれど……
『第二次世界大戦以前、白人が変装してチベットに潜入し、地下都市でSFとしか思えないようなビックリ体験をする実話だった』ってことは憶えていた。で、前半はなんだかよくわからない内容ながら冒険譚としては面白く、後半で地下都市に入った途端SF並みに話がぶっ飛んで、「これってマジで実話なの???」とかなり疑惑を抱きつつも、「面白いからまあいっか」と、ワクワクドキドキハラハラとしながら読んだことも憶えていた。けど……
『過去生』シリーズを書き始めてからふと思い立って、15年ぶりにこの本を再読してみたところ……びっくり
当時、なんだかよくわからないからと流し読みしていたその本の前半に書かれていたのは、わたしがスピ系のブログに出会ってから得たスピ情報をギュッっと絞って凝縮したような内容だったのだ。
勿論、当時わたしはスピリチュアルのスの字も知らなかった。てか、15年前だからね。江原さんだってTVに出てない頃だもの。知るわきゃないっての。なのに……
わたしはなぜか、その本を買っていた。
しかも……その冒険家のスピリチュアルに対する考え方は、基本的に、今のわたしと同じだった。
『SFみたいで面白かった』程度のことしか憶えていなかったくせに、影響は受けていたってこと???
と、わたしとしては、すごく不思議……っていうか、感慨深い気分に浸ってしまいましてね。こうして記事にしてみた次第でございます。
それにしても……
15年も前から伏線が張られていただなんて、人生ってホント、面白いわ~

コメント

[C189] 不思議ですね~。

自分も人のこと言えないくらい、
あの本おもしろかっただの、
あの映画おもしろかっただの、
と、言うわりに、内容覚えてないe-350

自分の中に記憶として残らなくても、
影響を受けて吸収して消化したものが沢山あるってことですね。

死ぬまでずっと構築中?(笑)

[C190] Re: maru39さんへ

> 自分の中に記憶として残らなくても、
> 影響を受けて吸収して消化したものが沢山あるってことですね。

そうなんだろうね。
てか、そうあって欲しい。
だって、今まで読んだ膨大な本の内容、ほとんど憶えてないんだもの(-_-;)(^.^)/~~~
  • 2009-03-13 10:02
  • ねこきち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekoiti1212.blog54.fc2.com/tb.php/120-09329122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。