Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのスピ系ブログ遍歴と、人生お初『対面ヒーリング』体験談

これまでわたしは他のスピ系ブログについて実名を挙げて紹介するようなことはあえてあまりしてきませんでしたが・・・
最近記事の内容が益々妖しくなってきたので(^_^;)
この辺で、わたしのスピ系ブログ遍歴について書いておこうかと思います。

まず、わたしがスピリチュアルな世界に片足を突っ込むきっかけとなったエピソードは、この記事に書いた通りです。
で、ここに書いたブログは現在すでに書籍化されている、『あの世に聞いた、この世の仕組み』。

更に、このブログで紹介されていた『イオンの不思議生活』(FC2ブログランキングの複数のカテゴリにおいて常に上位をキープする人気ブログ)や、『なにが見えてる?』(すでに書籍化されている人気ブログ)などを愛読するようになり・・・

更に×2、『なにが見えてる?』にお気に入り登録されているブログの中から、興味を魅かれたブログを覗いている内に、先日この記事にも再登場していただいた管理人さんのブログに出会い・・・

あれよあれよという間に変化の波に呑み込まれていったのでございます。

が・・・

ここに名前を挙げさせていただいたブログの中で、現在わたしが愛読させていただいているのは例の管理人さんのブログのみ。

『あの世に聞いた、この世の仕組み』に関しては、このブログの管理人さんご本人も書いていらっしゃる通り、同じことを手を変え品を変え、より分かりやすい表現を追求しながら書いていらっしゃるので、『伝えたいこと』の一巡目が終わった時点で自然と足は遠のいていきました。

『イオンの不思議生活』に関してはその内容に物凄く感銘を受け、ストーリー性の強い記事に、非常に惹きつけられました。
が、なぜか?
FC2ブログにお引っ越しをされてからは、不思議と足が遠のいてしまい・・・
現在は、時々覗かせていただくくらい。

『なにが見えてる?』に関しては、管理人さんがご自分の過去生について受け入れていくあたりまでは興味深々で読んでいたのですが・・・
『なにみえ遠足』なる企画が始まって以来、なぜかまったく興味を魅かれなくなってしまい、訪問する回数は次第に減っていきました。
現在でもチェックはしていますが、自分が興味を魅かれる記事だけをつまみ読みさせていただくくらいでしょうか。

ちなみに、この記事でお名前を挙げさせていただいた たんたんさん のブログも、『なにが見えてる?』のお気に入りに登録されていました。

同様に、『なにが見えてる?』のお気に入りに登録されていた『のんびり、やさしく』というブログにて、わたしは現在周期的に『遠隔ヒーリング』なるモノを受けています。

とかいうことを書くと、思いっきり退かれるだろうな(-_-;)と思い、これまで記事に書くことは避けてきましたが・・・
実際、わたしはこの方の遠隔ヒーリングにかなり助けられてきたと自覚しているので、あえて書かせていただきました。
ただ・・・
『のんびり、やさしく』の管理人である さつきのひかり さんご自身も警告しておられますが、世の中で行われているヒーリングの全てが良いものとは限らないようです。
わたし自身、当初は「遠隔ヒーリングなんて怪しげ(;一_一)」と思っておりました。
が、例の管理人さんに出会ったことをきっかけに『奇跡』(←過去記事をご参照くださいませ<(_ _)>)を体験し、その後、その管理人さんのセッションを受けたことで自身のインナーチャイルドに出会い、過去生を思い出すことになり・・・
このセッションの際、「さつきのひかり さんは本物だよ」とおっしゃっていた管理人さんのお人柄と言葉を信じ、思い切って、さつきのひかり さんの無料遠隔ヒーリングを受けてみることにしたのです。
ただ・・・
わたしは一時期、さつきのひかり さんのヒーリングを受けることを、自分に禁じていた時期がありました。
それは、自分の中に、このヒーリングに依存している自分の意識を感じとったからです。

どんなにすばらしいヒーリングであっても、受け取る側の意識の持ち方次第で害となる。

その信念は、今でも変わらずに持ち続けています。

ヒーリングを受けることで、わたしはわたしのどんな部分を癒したいのか? 変えたいのか? どんな自分になっていきたいのか?

常に意識しています。

というわけで・・・

わたくし、先月25日、たんたんさんのクリスタルヒーリングを受けてまいりました。

で、その結果、自身のインナーセルフとご対面。

自分の全てを肯定し、抱きしめて貰えたことで、これまで味わったことが無いような幸福感を味わったのですが・・・

帰宅後、なんとなくひっかかっていたインナーセルフの名前について、ネットで検索してみたら・・・

自分がすでに、その名に出会っていたことが判明(@_@;)

軽くパニックに陥ってしまったのですが、今はもう、すっかり平常心を取り戻しております!(^^)!

ちなみに、25日の早朝、出掛ける前に引いたマハボテカードはこれでした。

Simplicity ― 簡素

まわりの出来事に翻弄されないで、いつも簡素ですっきりした気持ちでいることが大切です。
何事にも過剰な反応は必要ありませんから、物事を複雑にしないようにしましょう。
ここでは目の前のことを一つ一つこなしていく誠実な姿勢がとても重要です。
その過程で、余分な想像や心配や打算が削り落とされていくことでしょう。


いやホント、いつもながらさすがです。マハボテさん。

にもかかわらず・・・

しっかり過剰に反応し、物事を複雑にしてしまいかけていた ねこきち なのでした(^_^;)

今回もまた、意味不明でゴメンよ~(T_T)

けど、たんたんさんのヒーリング体験談に関しては、以上をもちまして打ち止め(^_^)

次回からは、『人格統合』関連の記事に入らせていただきます。

お楽しみに~(^.^)/~~~
スポンサーサイト

人格統合への取り組み 1

さて、新たなる展開 その3で書いた通り、わたしは案外アッサリと分裂人格たちに会うことが出来たのですが・・・

翌日。他にもまだいるはずだという確信のもと、『人格統合 vol.2』に書かれていた通りの方法でチャネリング?を試みてみたところ、案の定? 全然うまくイメージ出来ず(-_-;)
やっぱまた夢?に頼るしかないのか? と思っていたら・・・

最初に出会ったインナーチャイルド=小さなワタシが現われました。

で、わたしの手を引いて歩きだしたのです。

どうやら、わたしを他の人格たちがいる部屋へ案内してくれるつもりのようだったので、ついて行きました。すると・・・

本に書いてあった通りのルートを辿り、黄色いドアの前に着きました。

わたしはノックしてみましたが、返事はありません。

そこで、恐る恐るドアを開けてみたら・・・

その部屋には、こんな人がいました。

100630_1915~0001

真っ暗な部屋で、頭からお布団をかぶり、膝を抱えておりました。

一目瞭然、ヒッキー(ひきこもり)です。

というわけで、ヒッキーと命名。

話しかけてみたのですが、背を向けられてしまったので、その日はアッサリと引き下がることにいたしました(^_^;)



まだ闇の中にいる仲間たちの目に、このブログや マナさんのブログ が止まるよう、ポチッとご協力いただけるとありがたいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

なにとぞ、よろしくお願いいたします<(_ _)>

青黒い女性

この時再会した青黒い女性をイメージして描いてみました。



100630_1914~0001



我ながら「似てないな(^_^;)」と思うのですが・・・

左手で、しかも水溶性のクレヨンを使って描くと、どうしてもこういうタッチになってしまうのですよ。

不思議だったのは、なぜか? 描いている途中で胸に緑色の宝石が見えたような気がして、なんとなく描きこんでしまったこと。

ちなみに、描いたのはたんたんさんのヒーリングを受ける以前です。

制限 その2

わたしは毎日、ネットで無料のオラクルカードを使い、見えない方々とお話をする。

東京で一人暮らしをしていた頃は、朝イチでカードを引いていたが・・・

実家に戻ってからは、朝はかえって慌ただしい(?) 空気がただよっていて落ち着かないので(^_^;) 夜、お風呂に入った後で引いている。

で、今日出たマハボテカードはこれ。



Allow ― 容認

このカードは、あなたの制限や分別を取り除くときがきたと告げています。
今のありのままの自分に、これでOKという自信を持つ必要があります。
自らにそれを容認することが、人がすることを許し、また人に任せられる心を作ります。
このことによって、あなたに大きな成長がもたらされるでしょう。




この記事にも書いた通り、わたしはこれまで制限だらけの状態で生きてきた。
で、たんたんさんのヒーリングを受けた際に、仕事と恋愛に関わるいくつかのネガティブな制限は解除してきたのだが・・・

お金にまつわるネガティブな思い込みまでは、時間的な問題で外せなかった。

けど、仕事に関わる制限を外せたから、お金はあとからついてくるっていうことで、何とかなるかと思っていた。

で、たんたんさんのヒーリングは当面は受けずに、自力でなんとかしてみよう!

と決めた矢先・・・

こんなカードが出たわけでね。

しかも、たんたんさんのヒーリングを受けないと決めた1番の理由は、経済的な問題。

実家に戻った後、もらえないと思っていたギャラが入ったり、税金が戻ってきたり、短期間ではありながらもバイトをしたりということがあって、なんと、実家に戻る際に用意してきたお金は、ほとんど目減りしていない。

とはいえ・・・

現時点で、お金が入るような活動はまったく行っていないわけで。
にもかかわらず、タロー・デ・パリにクリスタルヒーリングと、このところ、結構な出費が続いてしまった。
東京に行くための交通費だけで、1回5000円以上かかってしまうしね。

手元にお金が全くないわけではないけれど、現時点で全く収入が無い自分が、こんな目に見えないことにお金を使っていていいのだろうか??? という罪悪感と不安があった。

で・・・

いつものカードセラピーで相談してみた。

Q:わたしはなぜいつも、お金の心配ばかりしてしまうのでしょう?

ネガティブカード

ポジティブカード

・・・やっぱ問題がありそうだと実感した。

ちなみに、この質問は以前すでにしていたのだが、その時も、ネガティブカード・ポジティブカード共に、全く同じ内容だった(^_^;)

けど・・・

やっぱりまだクリスタルヒーリングを受ける決心がつかず、ハイヤーセルフさんには、「今のわたしに一番必要なメッセージをお与えください」とお願いしてカードを引いた。ら・・・

ハイヤーさんからのメッセージ

これまたやっぱりお金にまつわる内容だったわけで(-_-;)

それでも最初、わたしは自分が創作活動において怠けていると叱られているのか? と罪悪感を覚え、こう問い返した。

Q:それは、人格統合やブログ記事の執筆等、スピリチュアルなことに費やす時間を減らし、創作活動に力を入れろということでしょうか?

ハイヤーさんからの解答

どうやらわたしはまた、罪悪感を刺激するネガティブな側面の方にフォーカスしてしまったらしい(-_-;)

と気がついて、質問を変えてみた。

Q:じゃあ、たんたんさんのヒーリングにお金を使った方がイイということでしょうか?

ハイヤーさんからの解答



というわけで・・・

経済的に厳しい状態にあるからこそ余計に、お金にまつわるネガティブな思い込みは早々に外しておいた方がいいのだろう。という結論に達したため・・・

この後、たんたんさんのHPで2回目のヒーリングを申し込んでまいります!

え~い! 宝くじを買ったと思えば安いもんでい!<(`^´)>

とか言って、宝くじだって1000円以上買ったこと無いんだけどね(/_;)




ちなみに、エンジェルオラクルカードでは、こんなん出ました。



出現
キラキラと輝き、力強く成功し
才能あふれる本当の自分が
表面に表れてきました。
本当の自分を発揮してください。
そして一層輝いて
人々にインスピレーションを与えてください。




エンジェルさんて優しいよね~(T_T) 感謝

人格統合への取り組み 2

ヒッキーの部屋を出ると、隣に、青いドアがあった。

ここにもいるらしい。

そう思い、わたしはドアをノックした。

返事があったのか? なかったのか?

もう憶えていないのだけれど(^_^;)

「失礼しま~す」

と声をかけ、恐る恐るドアを開けると・・・

そこには、こんな女性がいた。

100630_1915~0002

全体的に薄~~~い青(水色?)のイメージ。

とても慈悲深そうな印象で、やさしげな微笑みを浮かべているのに、その微笑みは、なぜか酷く悲しげで・・・

なんだかちょっと、「マリア様みたいだな」って思ったから、そのまんま、マリアさんと命名した。

が、その手を見て愕然。

マリアさんの両手は、赤黒く変色し、壊死しかけているように見えた。

で、改めて自覚したんだ。

この人(=わたし)には、犠牲癖があると。

この時、わたしは彼女に何か話しかけたんだろうか?

記録しておかなかったから、もう思い出せないけど・・・

少なくとも、マリアさんが自分から言葉を発することは無かった。

ただ、悲しげに微笑みながら、首を横にふったことだけ憶えている。

結局この日はそれ以上、わたしは何もできず・・・

「また来るから」

と言って、その部屋を後にした。





その後、確かあのアパートの一室にも行ってみたと思う。

そこには、以前行った時と同じメンバーがいた。

サナギの状態も全く変わらず。

ただ・・・

わたしは、完璧主義人格だと思っていた青黒い人に、何やら違和感を覚えた。

最初に再会した時、青黒い人は確かに女性だった。

が、その部屋にいる青黒い人は、何だか男性のようで・・・自分のことを、「オレ」と言った。

この時点では、この部屋にいる人達もまだ自分から言葉を発することがほとんど無かったので、名前を聞いても答えては貰えなかったのだけれど・・・

たんたんさんのヒーリングを受けた後、わたしはこの青黒い人が、最初に再会した時の女性ではなかったことに、やっと気づいた。

その青黒い人は、やっぱり男性だったのだ。

ただ・・・

ここから先は、自分が思考で創り出した妄想にすぎないのかもしれない。

という疑念を捨てきれないので、敢えてこれ以上は書きません。

とか言って、『人格統合』のメソッド自体、イメージワークと呼ばれる手法の1種だろうと思うので、妄想は妄想なのでしょうけれど(^_^;)

その辺はね、専門知識が無いわたしにはよくわかりません。

が、少なくとも、わたしにとっては有効なメソッドのようなので、このまま続行いたしますね~♪





まだ闇の中にいる仲間たちの目に、このブログや マナさんのブログ が止まるよう、ポチッとご協力いただけるとありがたいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

なにとぞ、よろしくお願いいたします<(_ _)>

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。