FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽入りのドーナッツ?

さっき、洗濯物を干していた時に発見!

100506_1023~0002

太陽に、まんまるい雲がかかっております。
ちょうど太陽が雲の中心に入ってて、雲の外周がちょっとだけ虹っぽく光ってました
スポンサーサイト

疲労感

書きたいことは山ほどある。

が、書くための気力・・・と言うより、体力が無い。

疲れた(-_-;)

めっちゃ、身体が疲れている。

え? なんでかって?

そりゃあアナタ、久しぶりのお掃除バイトですよ。

業務用の掃除機ってはじめて使ったんだけど、想像以上に吸引力が強くって、普通に掃除機かけるだけで、けっこう力がいるのよね。

おまけに、掃除機をかける範囲がめっちゃ広い(/_;)

更に、トイレ掃除からお風呂掃除まで守備範囲も広く・・・

特に、芝生に生えた雑草を取る仕事は腰にくるのね(T_T)

これで痩せなかったら、オバチャン怒っちゃうわよ<(`^´)>

てなわけで、たった半日の仕事でも、毎日クタクタ

でも、同僚のお姉さまお二人は、とっても優しくて明るいから、職場には笑いが絶えない(^_^)

体力的には辛いけど、このバイトも6月15日までで終わりだし、最後まで頑張るわよ~♪←(カラ元気)

ちなみに、今日のマハボテさんからのメッセージはこれ。
     ↓
Earth ― 地球

このカードは、あなたは今"地に足を付けること"が必要だと教えています。
頭の中で考えるのではなく、最も具体的にただ感じる作業を求められています。
樹木に触れたり自然の中を歩くなどして、自身で地球のエネルギーを実感してください。
この大地にしっかりつながっていることを再認識した上で動き出しましょう。


クタクタになるまでひたすら身体を動かし続けていると、なんだか身体や心から、余計な何かがポロポロと剥がれおちていくような・・・そんな感覚があるのは、きっと気のせいじゃないと思う(-。-)y-゜゜゜

母の日

昨日は母の日でしたね。

我が母のもとには弟夫婦からカーネーションの鉢植えが届き、異父姉からは「産んでくれてありがとう」というメッセージ付きの花束が届きました(^_^)

で、わたしは、アロマオイルを使った全身スペシャルマッサージサービスをプレゼント。
お金はかかっておりませんが、とっても喜んでくれました。

さて、父の日はなにをプレゼントしようかな~(゜.゜)

なんでだろ???

これ聞いたらね、首筋から背中にかけて、ゾワゾワきちゃった。



なんでだろ???

ツイン・ソウル

一昨日、久しぶりに東京へ行ってきた。
目的は、タロー・デ・パリ カードリーディングのセッションを受けるため。

で、どうしてこのセッションを受けることにしたかっていうと、一人では選択できそうにない岐路に立っていたから。

相変わらず脚本への情熱は蘇らず・・・

脚本家として再起する道を諦めるのであれば、児童文学作家への道を模索するにしても、生活の糧を得るための仕事は別に探さねばならない。
が、どうせ働くのであれば、自分の特技を活かしたい。
で、わたしが自分の特技だと自信を持って言えることは、マッサージ。

「わたし、脚本家としての才能はイマイチだけど、マッサージの才能だけは天才的だと思う」

と、わたしは以前から自虐的な自慢をよくしていた(^_^;)

田舎で生きていくためには、『自動車の運転免許』と『資格or手に職』が必須。

だと、バイトをしてみてしみじみと思い知り(-_-;)

それならば、いっそのこと真剣に、マッサージの道で生きていく可能性を考えてみるのもアリかもしれない。

と思い始めた矢先、隣の奥さんに呼び止められ、世間話をしているうちに、知り合いがマッサージの仕事をしているから話を聞いてみないかと勧められ・・・

これってもしかして、わたしの天職はマッサージ師だという見えない方々からのサインなのか? 

と思い始めた一方で、脚本への情熱が蘇らないのは、わたしが脚本の仕事で負った心の傷がまだ癒えていないからであり、この傷が癒えさえすれば、また再び、脚本への情熱が蘇ってきてくれるのではないか?

という未練も捨てきれず・・・

『脚本家』と『マッサージ師』、それぞれの可能性について、タロー・デ・パリのカードに聞いてみた。結果・・・

『脚本家』の道を選んだ場合として出たカードがこれ。

100512_1606~0001

これ、ツインソウルを意味するカードなんだって。
つまり、わたしにとってシナリオは、ツインソウル=同じ魂を分かつもの。
だから、一度シナリオから離れても、また引き戻されることになるだろう。と言われた。
途端に、わたしの目からはドッと涙が(T_T)
同時に、修行時代、自分自身に言い聞かせていた言葉が脳裏に蘇ってきた。

「わたしがシナリオを裏切らない限り、シナリオもわたしを裏切らない」

何の根拠も無く、そう確信していたのは、シナリオがわたしのツインソウルだったからなのだ。

シナリオへの想いはわたしの片想いではなかった。シナリオもまた、わたしを愛してくれていた。

そう思ったら、嬉しくて、ありがたくて、申し訳なくて・・・胸がいっぱいになってしまった。

そして、心に誓ったのだ。

もう二度と、シナリオから逃げないと。シナリオ=自分自身を裏切らないと。

だから、わたしはもう絶対に、自分を誰か(プロデューサー)の道具にはしない。

わたしはわたしが書きたい物語を書く。

自分が本当に書きたい物語を書くことで、読んでくれた人の心を動かして、その作品が映像化される機会を得ることが出来ると信じる!

わたしが自らリーダーとなり、情熱をマックスに燃やして行動を起こせば、必ずや成功する。

と、このカードが示しているらしい。

100512_1607~0001

が、情熱のパワーはどうしたら、マックスまで蘇らせることが出来るのか?

帰宅後、エンジェル・オラクルカードに聞いてみた。ら、「音楽を聞け」と出た。

で、納得。

実は、タロー・デ・パリのセッションを受ける前にフラリと立ち寄ったCDショップで、こんなCDを衝動買いしていたのだ。

すこやかな赤ちゃんのためのロイヤル・クラシック

どうやら、このCDを聞いて、新しい力を育めということらしい。

ちなみに、東京では2回、帰宅後に1回、5と9の組み合わせのエンジェルナンバーを目撃。
古い価値観・固定観念を手放せということらしい。
が、どうしたら手放せるのか?
これもまた、CDを聞いているうちに手放せたりするのだろうか???

とりあえず、真面目に聞きまくっておりまする(-。-)y-゜゜゜

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。