Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッセージ

追記(9月24日)

わたしがこの記事に掲載した、見えない方々からの2つのメッセージですが・・・

これはどちらも、わたしだけでなく、

このメッセージを目にした全ての方々へ

贈られたものなのだと思います。

皆、それぞれの段階で学ぶ生徒であり、同時に、誰かの先生なんですよね。

見えない方々から贈られたメッセージをそれぞれに受け止めて、それぞれのやり方で、それぞれの『お役目』を、一緒に果たしていけることを、心から願っています。

というわけで・・・

今後ともどうぞご贔屓に~(^.^)/~~~





今朝、見えない方(たぶんガブリエルさん)からメッセージを受け取って、やっと、このブログに自分の体験や日々の葛藤を綴り続けてきた、そのことの本当の意味が、わかりました。

てか、本当はもう、とっくにわかってはいたのですが・・・

恐怖から、認めることを拒否していたのです。

けれど・・・

9月19日、『金の斧、銀の斧、どっちにする?』的な選択を迫られて・・・

ある選択をしたことで、とうとう、運命の輪が回り始めたようです。

この辺の詳細は、また改めて書くとして・・・

とりあえず、今朝受け取ったメッセージを、ここに記録しておこうと思います。

アダルトチルドレン

生きにくさを抱えた人達の中にこそ

わたし達の仲間がいる。

仲間に、覚醒への道を示しなさい。


このことは、このブログには書くまい。そう思っていたのですが・・・

告白します。

実は、わたしは はじめて たんたんさんのクリスタルヒーリングを受けてインナーセルフとつながった2日後、例の交流会へと向かうために乗った高速バスの車中で、これまたはじめて(?)チャネリングらしきことが出来てしまいました。

で、受け取ったメッセージがあまりにも???!!!な内容だったため、「妄想だ! 妄想に違いない!!」と否定して・・・
でも、本当は妄想じゃないと感じている自分もいて・・・

それでも尚、絶対に受け入れがたい内容だったために、「絶対無理!」とその『お役目』に、背を向け続けてきました。

が・・・

その後、色々とございまして(詳細は後日)、『お役目』を受け入れる決心をしたのです。

で、バスの中で、いったいどんなメッセージを受け取ったのかと申しますと・・・

あなたは教師の役割を担わなければならない。

サイキックな能力も開き

2012年までに、覚醒しなければならない。




・・・(;一_一)

いくらこのブログの内容がどんどん妖しさを増しているとは言え、こんなことを書いたら、「完全にイッちゃってる」そう思われるに違いない。

これまでコツコツと綴り続けてきた『実体験から得た気づき』まで、否定されてしまうかもしれない。

そう思いました。

しかも・・・

わたしは、『学校の先生』タイプの人が大嫌い(-_-;) ←スミマセン<(_ _)>偏見です(^_^;)
       ↑
(意訳しますと、『自分の価値観が絶対に正しいと盲信し、上から目線で押し付けてくるタイプの人』という意味です。ええ。交流会で出会った、アノ、彼女のプライド人格さんみたいな方のことです)

けど・・・

その後、サナンダさんから、「教師と言っても、あなたはただ自分の体験をシェアするだけでいいんですよ」的な(←かなり省略)ことを言われ・・・

なら別に、今『ちょいすぴ』でやってることと同じじゃん♪

と思い・・・

「だったらいいよ(^。^)y-.。o○」

と引き受けたのですが・・・

この後、このブログの訪問者数は更に減り・・・(-_-;)

ついに、1日平均3~4人に(^_^;)

いったいなぜか?

その理由は、また別の記事で。





マナさんのブログからご訪問下さった皆さま、真にありがとうございます<(_ _)>

できれば・・・

まだ闇の中にいる仲間たちの目に、このブログや マナさんのブログ が止まるよう、ポチッとご協力いただけるとありがたいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

なにとぞ、よろしくお願いいたします<(_ _)>
スポンサーサイト

ハートを開く

基本的に、わたしがこのブログでやっていることは、自分自身の『体験』や『気づき』の記録です。

で、なぜにこれを個人的な日記ではなく、他人様に読まれることを前提としたブログに綴っているのかと言えば・・・

わたしの体験を、同じ苦しみを抱えている方たちに役立てていただけたら嬉しいな~(#^.^#)と思っているから。

そしてもう一つ。

わたし自身が、このブログにご訪問下さった方々との交流の中で学び、成長してゆくためです。

実際、わたしはかつてこのブログを介してつながりを持ったブロガーさんとの間で、苦い体験をいたしました。

どんな体験かは、お相手の方にご迷惑になるので書けませんが・・・

わたしは、その苦い体験から、大切なことを学びました。

いいえ。

苦い体験だけではありません。

幸福な体験も、沢山させていただきました。

お題小説はあっという間にとん挫してしまいましたが・・・

お題をいただいた時は、本当にうれしくてワクワクしましたし。

(今になって、「ああ、あの小説(もどき)は、この日のために書かされていたんだな~(゜.゜)って腑に落ちました(^_^;))

わたしの体験を役立てて下さっているという方からコメントをいただけた時は、本当に、感激してボロボロ泣いてしまいました。

このブログには、これまでのわたしの全人生が詰まっています。

何しろ、『グリーフワーク』というワークでは、自分の一番古い記憶までさかのぼって、印象に残っている記憶を全て書き起こしたのですから。

このブログの記事を読破した方は、親よりも、親友よりも、わたしのことをよく知っていることになります。

このブログの中では、わたしはいつもスッポンポン。

心を裸にしています。

だからこそ本当は、不特定多数の方には読まれたくなかった。

読まれたくない!

そう強く思っていたから、訪問者数が一ケタだったのではないかと・・・

そんな気がします。

が、にもかかわらず、わたしがこのブログに自分の心を綴り続けたのは・・・

『本当の自分を表現すること』が、痛みを伴う一方で、心地良かったからかもしれません。

そして、さっきふと思ったのですが・・・

もしかしたら、『自分の心をスッポンポンにすること』こそが、『ハートを開く』ってことなのかな~(゜.゜)って。

いや。今、自分のハートが開いてるのかどうかは全くわからないのですが(^_^;)

なんとなく、そんなことを思ったもので、書いてみました。



まだ闇の中にいる仲間たちの目に、このブログや マナさんのブログ が止まるよう、ポチッとご協力いただけるとありがたいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

なにとぞ、よろしくお願いいたします<(_ _)>

ねこきちの『野望』

これは、以前からボンヤリと抱いていた『希望』で、何気にさり気なくアピールしてみたりしたこともあったのだけれど・・・

昨日の記事を書き終えて・・・

今日、いただいたコメントを読ませていただいたことで、『希望』は『野望』へと進化しました。

で、思い切って、この『野望』を告白してしまうことにいたしました(-"-)

その『野望』とは・・・







ジャジャ~ン♪

『ブログによるAC救済大作戦!』

と言っても・・・

救済に当たるのはわたしではなく、あくまでも、ACであるご本人様なんですが(^_^;)



このブログをはじめたばかりの頃は、自分でも、いったいなんでこんなブログをはじめちゃったのか? よくわからなかったんですよ。

で、書いている内に・・・

「人は皆、成りたい自分に成れるんだってことを証明したい! 伝えたい!」

だなんて、我ながら超おこがましくて押しつけがましいスピ的傲慢の罠にドップリ浸かった野望を抱き・・・

その結果、ブログを通じたコミュニケーションに傷ついて、怖気づき、一時はブログを閉鎖してしまっていた時期もありました(-_-;)←超超超~~~恥ずかしいです

けど・・・

なんだかどうも、いつの間にやら(あっという間に)復活することになってしまい(^_^;)←だからブログのタイトルも、『ちょいすぴ 復活版』なの

その後もずっと、なんだってこんなブログを続けているのだろう???と、自分でもよくわからない状態のまま書き続け・・・

気がつけば自然と、「このブログを続けるのは自分のため。自分で自分を癒すため」という結論に至り・・・

更に気がつけば、記事の内容はこんなにも妖しげになっていたというね

でもって・・・

今、ブログを開設した頃とは比べ物にならないくらい、ほとんど別人なんじゃないかってくらい、深く深く癒された自分がいるわけで



改めてね、ブログを使った『グリーフワーク』の効果の高さをしみじみと実感したんです。

だからね。

出来れば・・・

このブログを読んで下さっている『お仲間』の皆さんにも、是非、やってみていただきたいな~って。

勿論ね、決めるのはご本人様ですから。

押し付けるつもりは無いんです。

『自分で自分を癒す』ってことは、物凄く大変なことだし、勇気と覚悟がいることですから。

ホントに本気で自分自身のハートから望まないと。

誰かに言われたからって出来るようなことじゃないと思うし。

だけど・・・

本当にね、わたしはやって良かったって、心から思ってて・・・

でもって、『自分で自分を癒す』ための体験を、ただただ正直に綴り続けてきたことで、間接的に、ほんの少しだけタイミングを遅らせて同じ道を歩んでいる方々にバトンをつなぐことが出来たって実感もあって・・・

だからね、このブログを読んで下さった方が、それぞれに、それぞれのやり方で自分を癒し、その過程における体験や気づきを正直に、ご自分のブログに綴って下さったら・・・

そこからまた、バトンがつながって、癒し(光)のネットワークがつながっていくんじゃないのかな~(゜.゜)って。
そうなったら、すごくすごく嬉しいのにな~(#^.^#)って。

そんなことをね、思いまして。

まあこれが、ついさっき思いついた、ねこきちの『野望』です☆

だからまあ、思いついたとは言っても、ねこきちに出来ることはこれまで通り、自分自身の体験を正直に綴り続けることだけなわけですが(^_^;)

というわけで・・・

『ブログによるAC救済大作戦!』

に参加表明して下さる方、あるいは、参加表明はしないけどこっそり参加して下さる方、だい大募集いたします♪

ので、あくまでも自己責任で、勝手にドンドンはじめちゃってやっておくんなまし( ^^) _旦~~

はじめちゃえばきっと(ねこきち同様)、必要な時に御縁のある方々とつながって、必要な情報や体験が引き寄せられることになると思いますので♪
たぶんね(^_-)-☆

アダルトチルドレンにとっては、正直な感情をブログに綴る、ただそれだけのことでさえ、億劫に感じたり、恐怖心を覚えたりしてしまう方もおられるかと思います。

けど、だからこそ、本当の自分を表現出来る『場』を持って欲しい。

最初はどうぞ、こっそりと、ひっそりと、ただただ正直に、自分のハートのつぶやきを、叫びを、書き留めてみて下さい。
自分でも、思ってもみなかったような自分自身が、そこにたち現われてくるかもしれませんよ



追記
あ! もし、すでにブログでグリーフワーク的なことをはじめてらして、「参加表明するよ♪」って言って下さる方がいらしたら、どうぞ、この記事のコメント欄に、簡単でかまわないので意思表明のコメントと、ご自分のブログのURLを残してやっていただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします<(_ _)>

ねこきちの『野望』 その2

『人格統合』と『カーサロータス』に出会う以前、わたしは・・・

『実人生からの学び』にこだわりお金がかかる本格的なスピのセッションとかには頼らずに、何とか、自分で自分を癒したい! 癒せるってことを証明してやりたい!!! と思っていた。
(↑昔から、何でも自力でやりたがるタイプでした)

が・・・

実際には、わたしがここまで『怖れ』を手放し、『自分で自分を癒す』ためには、『実人生からの学び』だけでは足りなかった。

『グリーフワーク』を終えた後、『人格統合』と『カーサロータスでのセッション』という、スピリチュアルなアプローチを試みたからこそ、急速に、『統合』が進んだのだ。と、思う。

じゃあ、スピリチュアルなツールや援助者さえ得れば『統合』がスムーズに進むのかと言えば、決して、そんなことは無い。とも思う。

『統合』を効率良く進めるためには、スピリチュアルなアプローチだけでは足りない。

スピリチュアルなアプローチによって得た『気づき』=『知識』を、現実の『体験』へと落とし込むことこそが、一番重要且つ大変だった。
(↑現在進行形だけどね((+_+)))

例えるなら・・・

『スピリチュアル』は『天』で、『実人生』は『地』

『天』と『地』=『陽』と『陰』がバランス良く整ってはじめて、自分で自分を癒し、怖れを手放して、天国へと続く螺旋の階段を上ってゆくことが出来るのだ! と、思う。

でもって、今、スピ系のブログ巡りをしている方々の中には、『天』ばかりを仰ぎ見て、肝心の『地』=『実人生』から目をそらしている方もおられるのではないかしら?

スピの知識がある方の中にも、もしかしたら、この『ちょいすぴ』をお役にたてていただける方がいらっしゃるのではないかしら?

そもそもわたし、つなぐことがお役目(てか、生まれてきた目的のひとつ?)らしいし。

天と地をつなぐように、『スピリチュアルな学び』と『実人生での学び』をつなぐのも、わたしのお役目(と言うより、『本当にやりたいこと』と言うべきなのか?)かもしれない。

てか、このブログそのものが、『スピリチュアルな学び』を『実人生での学び(体験)』へと落とし込んでゆく過程を綴ったドキュメンタリーな記録なのだし。

そりゃあやっぱり、アダルトチルドレンだけでなく、スピ系のランキングにもエントリーした方が、バランスが取れるってもんだわよねえ?

う~~~
つなぎたい!
つなげるものなら・・・
つなぎたい!!!

という野望がムクムクと湧いてきた。

にもかかわらず・・・

ここ数日、エントリーすることを、グズグズと迷い続けていた(;一_一)

なぜなら・・・

スピ系のランキングにエントリーすることによって、また、こういうお方を引き寄せてしまうのではないか?

という『怖れ』を抱いたから(-_-;)

ということは・・・

「『怖れ』を手放せ」

と、言われているということなのだろうね。見えない方々から(p_-)

というわけで・・・



試しに、スピ系ブログ☆ランキング☆デビューしてみることにしちゃいました♪

試しに、押してみる?
     ↓
精神世界ランキング

怖くない!
怖くないったら怖くないぞー!!!

あ!

忘れてた(・.・;)

何事もバランスが大切ですからね☆

こっちも押しとけば?
     ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

このブログを続けてきた意味

ヒューズ夕子さんにリーディングを依頼する直前まで、わたしは巨大過ぎる感情=『恐怖』『怒り』『罪悪感』『悲しみ』に囚われて、身動きが出来なくなってしまっていた。

ということには気がついていたので、わたしは必死に気力と勇気を振り絞り、夕子さんにリーディングをお願いした。

そのことがトリガーとなり、抑圧されてきた感情が一気に解放され・・・

メールを送信してから、実際にリーディングを受ける1~2時間前までの間に、わたしはまるで怒涛の如く、家系に祟っていた存在の浄化を行い。

更に・・・

「わたしはわたしを許します! わたしはわたしをもう二度と裁きません! わたしはもう、充分に償いました!! わたしはわたしをもう許します!!!」

と、何度も何度も繰り返し宣言した。

わたしは、もう本当に、心身共に、ギリギリのところまで追い詰められてやっと!

『自分で自分を許す』ことを選択したのである。

そして、ずっと自分を許せずに裁き続けていた『アンナ』『レム天』『天子先生』と話し合い、彼女たちの合意を得て、統合した。

この間、わたしはいったいどれほどの涙を流しただろう。

そして、ヒューズ夕子さんのリーディングを受けた後、わたしは終に、自分が次のステージへ進んだことを実感した。

全ては計画通りだったと、確信した。

ヒューズ夕子さんのリーディングによれば・・・

わたしのハートチャクラには、力尽きたわたしがバッタリと倒れ込んでいるビジョンが視え。

倒れているわたしの頭上には、青い光が。

その光が、「リーダーになれ」と言い、わたしは・・・「自分が手本にならなければ」とつぶやいていたそうだ。

『ブログによるAC救済大作戦!』の経緯を全く知らない夕子さんは、なぜ、わたしがブログで読者さんとカルマの解放を行うことになってしまったのか、まったく理解できなかったようで・・・

普通はそんなカタチでカルマの解放が起こることは無いはずなのに。

と、とても不思議がっていた。

が、わたしは、物凄く腑に落ちて、また更に、『全ては必然だったのだ』という思いを強くした。

で、たった今・・・

たんたんさんのブログで☆この記事☆を読み、またまた更に、自分が『体験』してきたことの意味を、より深く理解することが出来た。

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

最新記事

プロフィール

ねこきち2008

Author:ねこきち2008
とりあえず、カテゴリの『ごあいさつ』から読んでやっていただけますでしょうか( ^^) _旦~~
よろしくお願いいたします<(_ _)>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。